Pocket

ふとしふとし

太っているといつも良い人どまりで終わっちゃうんですよ。結婚どころか彼女も出来ないです

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

いつもぬいぐるみ扱いで終わってるよな(笑)良い人というのは、都合のいい人とかどうでもいい人って事じゃないか

ふとしふとし

そんなの悔しいです!絶対痩せて可愛い彼女捕まえてやります!

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

悔しいって言いながらお菓子ばっかり食べてたら痩せないぞ!絶対痩せるならライザップがおすすめだ

ふとしふとし

ライザップって高いイメージが有りますがサラリーマンの僕でも大丈夫ですか?費用は総額でいくらぐらいになるんでしょうか?

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

ライザップは分割払いにも対応していて月々1万円からの支払いで大丈夫だぞ!費用の総額やプロテインの値段を抑える方法はこれから紹介しよう

ふとしふとし

なるほど、月1万円ならサラリーマンの僕でも十分支払っていけますね!

 

ライザップは値段が高くて、お金持ちしか通えないプライベートジムと思っていませんか?

 

でも実はそんなことは有りません。

ライザップは一般的なサラリーマンの私でも通える料金設定です。

 

そこで、この記事ではライザップは費用が総額でいくらかかるのか徹底的に調べて見ました!

ぜひ参考にして下さい。

 

↓    ↓    ↓

月1万円で通えるライザップの料金はコチラ

ライザップの支払いは大変?値段は実は高くない

ライザップと言えば値段が高いイメージが有りませんか?

 

そこで問題なのが「そんな金額すぐに用意出来ない」という事ですよね。

まとまった貯金があればいいのですが、そんなすぐに用意出来ないのが現実です。

 

「RIZAP(ライザップ)に通いたいのにお金がない」

「一度に30万円も払うと生活が苦しくなっちゃうし不安」

「無理なく支払いが出来るなら頑張りたい!」

このような声が有るのは当然です。

 

 

でも、大丈夫ですよ。

 

お金の負担が出来るだけ解消できるように、

ライザップは分割払いにも対応しています。

 

 

分割にすると、

2ヶ月のシェイプアップコースなら月々1万円以下の支払い

ライザップに通う事が出来ます。

 

 

月々1万円なら、

「禁煙や毎日のお酒の量を減らす」

「飲み会を減らす」

「毎日、当たり前の様に飲んでいるコンビニコーヒーやお菓子などをやめる」

このように少しの節約をすれば、浮いてくるお金ですよね。

 

 

私も、毎日買っていたコーヒーやお菓子を辞めた事でライザップ代を捻出出来ました。

1万円ならサラリーマンの私でも無理なく続けられましたね!

 

 

ライザップはお金の無理をしないと通えないのではなく、

実は毎日のちょっとした節約で通えるジムなんです。

ふとしふとし

30万円の貯金は無いけど、月々1万円なら僕もすぐに通えますね!

 

RIZAP(ライザップ)の費用を一挙公開!プロテインは高い!

RIZAP(ライザップ)でかかる費用としては、入会金+コース料金+プロテイン代ですね。

 

ライザップでは2ヶ月という短期間で結果を出す為にプロテインを飲む必要があります

入会金は一律5万円ですから、コース料金とプロテインの代金を見てみましょう。

 

RIZAP(ライザップ)のコースは全部で6種類

それぞれ期間に応じてかかる費用が変わります。

順番に見ていきましょう。

 

シェイプアッププログラム

 

RIZAP(ライザップ)の一番スタンダードなコース。

1回50分のトレーニングを最短2ヶ月続けて理想の肉体を作り上げます。

 

私のおすすめは2ヶ月16回のコースです。

 

食事指導や筋肉トレーニングをマンツーマンで教わりながら進めていくので、

卒業後もリバウンドしにくい生活習慣を身に着ける事が出来ます。

 

シェイプアッププログラム プラス

時間がなかなか取れない方の為に、シェイプアッププログラムよりも1回の時間を長くしたのがシェイプアッププログラムプラス。

 

通常1回50分が80分まで延長されるので、1度のトレーニングで全身を鍛えられます。

 

ペアシェイプアッププログラム

一人でトレーニングするよりも、励まし合ったり、競争し合える相手がいる方が、頑張れるというペア向けのコースです。

 

 

1人のトレーナーに対して、同時に2人で指導をうけるのでその分費用も安く抑えられます。

 

16回のプログラムですと、シェイプアッププログラムが298,000円なのに対して、398,000円と二人目は10万円で入会することが出来ますのでとってもお得ですね。

 

ペアシェイプアッププログラム プラス

シェイプアッププログラムプラスと同じように、なかなか時間が取りづらい方の為に、シェイプアッププログラムよりも1回の時間が30分も長くなったプログラムです。

 

 

料金はシェイプアッププログラムプラスの498000円と比べると、2人で648000円ですから、コチラも二人目は15万円で入会することができます。

 

美脚プログラム

美脚を作る為のエクササイズに特化したコースです。

美脚だけあって、女性に人気のコースとなっています。

 

 

費用はシェイプアッププログラムと同じです。

 

マッスルゲインプログラム

ムキムキの体を目指しているならコチラ。

筋肉量を増やして体力の向上するとともに、リバウンドしにくい体つくりをしていきます。

 

 

費用はシェイプアッププログラムと同じです。

 

ふとしふとし

僕が選ぶなら、シェイプアッププログラムの16回で298,000円ですね

 

でも、そもそもライザップは効果があるの?と思いますよね。

ライザップで効果がなかった人の特徴を徹底的にまとめました

ライザップは効果なし?検証してみた結果・・・

 

RIZAP(ライザップ)のプロテインの費用は?

RIZAP(ライザップ)はプロテインの販売もしています。

ラインナップを見てみましょう。

 

MUSCLE+(グレープ) 分包 ¥41,040(税込)

 

特殊製法によって作られたRIZAPオリジナルのバルクアップ専用プロテイン。必要な栄養素を1つでカバー。毎日続けることで、結果にコミット。

 

 

MUSCLE(ライチミルク) 分包 ¥30,240(税込)

 

低糖質&高たんぱくでRIZAPメソッドに最も適しているプロテイン。 プログラムスタート時、しっかり減量したい方へ特におすすめの商品です。

 

 

MUSCLE(レモンライム) 分包            ¥30,240(税込)

RIZAPトレーニング前や直後のための時間差吸収型「速攻性」プロテイン。

 

MUSCLE(チョコ) 分包 ¥30,240(税込)

 

RIZAPトレーニング後のリカバリーのための時間差吸収型「回復系」プロテイン。

 

 

ふとしふとし

プロテインちょっと高くないですか!

 

一通り見てお気づきの通り、ライザップ製のプロテインの値段は非常に高いです。

市販のものからすると5倍以上になる事も。

 

 

ライザップ経験者から言えば、特にライザップ製でなくても市販のものでも十分同じだけ成分が摂れるので問題ないと思っています。

 

 

他にも、やはりプロテインは市販品で代用している方が多いようですね。

 

 

ライザップ経験者ですが,私はおすすめしません。

価格があまりに高額すぎます。とくに,プロテインは市販の5~10倍ぐらいの価格です。

なぜこんなに高いのか尋ねてみると「吸収速度が異なる数種類のプロテインを配合しているので,長時間の効果が期待できる」とのこと。

私も最初は30日分で38,000円(税別)のものを飲んでいましたが,後半は市販の5,400円(税別)に変えました。トレーニング後半ということもあるかもしれませんが,安いものに変えてからのほうが効果が見えてきたように感じています。

このあまりに高額なサプリを売りつけることの悪評が広まったからか,最近はあまりしつこく売りつけるようなことはしないと聞いていたのですが…

私がトレーナーに「安い市販のものでお勧めのプロテインはないか」と聞いたら,具体的な商品を紹介してくれました。

私は,プロテインはもちろん,他のサプリも市販やネット販売しているものと効果はあまり変わらないと思っています。

もし,サプリが必要と思うなら,市販やネットで販売しているものを購入することをおすすめします。

参考:Yahoo知恵袋(https://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

 

どこのものでも大差ありません。

ホエイタイプなら

DNSの一番安いものでも同じです。

ドンキでよく売ってる明治製菓のものでもいいです。

 

知人はネットで購入したものを使っていましたね。

メーカー名は聞いたことが有りませんが、ネットで買ったものでも

十分効果があると言っていました。

 

あと、グリコが安くなっている時があります。

それでもいいです。

私はグリコのを十数キロまとめて買いました。

参考:Yahoo知恵袋(https://chiebukuro.yahoo.co.jp/)

 

 

代用品はスポーツ用品店やネットでも販売されていますので、そちらで代用しても構いません。大体1キロ当たり5000円前後で販売されていて1ヶ月ぐらいは持ちます。

 

男性なら、HMBなどの成分が含まれていて、筋肉がつきやすくする方がライザップの効果が更に出やすくなりますし、女性なら、美容成分も配合されているプロテインを選ぶとダイエット中の肌荒れや便秘なども解決できるので、一石二鳥ですね。

 

この様に、プロテインをライザップ製から市販品に変えるだけで大幅に負担を減らす事が出来ます。

ライザップ製プロテイン 1ヶ月分 30,240円
市販プロテイン 1ヶ月分 5,000~7,000円

 

単純に計算しても毎月2万5千円ぐらいは差額で浮いてきますから、

2ヶ月で5万円も負担を減らせます。

 

5万円というと入会金と同じ金額ですよね。

 

プロテインを買えただけで入会金5万円が無料になるのと同じですから、

プロテインは市販品をおすすめします。

【男性版】HMB×Wプロテイン配合の筋肉増強プロテインはコチラ

【女性専用】代謝アップでしなやか美ボディメイク!プロテインはコチラ

 

RIZAP(ライザップ)の費用の総額は?

RIZAP(ライザップ)のコース代金とプロテイン代が出そろったところで、費用の総額を出してみたいと思います。

 

ただ、コースやプロテインの種類によってバラバラですので、一般的なコースのシェイプアップコース16回と市販のプロテイン(5000円)を購入した場合を計算しましょう。

 

入会金 50,000円+シェイプアップコース16回(2ヶ月)298000円+プロテイン代10000円(2ヶ月分)

合計 358,000円

この様になりますね。

 

私がライザップの費用35万円を半年でチャラに出来たわけ

ライザップといえば、“お金を犠牲にして痩せた体を手に入れる”

そんなイメージが強いのですが、驚いたことにライザップに通ったことで、

お金がどんどん貯まるようになったんです。

 

以前の太っていた私は、とにかくいつでもどこでも

何かを口にしていないと口が寂しくて、

コンビニがあればコーヒー、ジュース、お菓子などを買っては食べていました。

 

それに、一人暮らしで料理も出来なかったので毎日ほぼ外食。

飲み会も多いので月に10日は行っていましたね。

 

でも、ライザップに通うようになってからは、

間食はしていますが、頻度がかなり減りましたし、

出来るだけ体に良いものを食べようと自炊もするようになったんです。

 

その結果、太っていた頃は毎月食費に10万円もかかっていたのが、

今では毎月4万円程度になり、食費だけで6万円も節約出来る様になったのです。

 

太っていた頃の食費

コーヒー、ジュース、お菓子、間食(おにぎり、パン)など・・・1,000円/日 = 30,000円/月

飲み会 5,000円 × 10日 = 50,000円/月

外食(独身なので基本的にご飯は外食) 1,000円 × 20日 = 20,000円/月

合計:約10万円

 

今の食費

食事は自炊 良いものをきちんと食べる 1,000×30日 = 30,000円/月

間食 低糖質なおやつ(ナッツ、チーズなど) 300円×30日 = 9,000円/月

合計:約4万円弱

 

それから、服代にも大きな変化がありました。

 

太っていた頃はフォーエルサイズでしたので、

仕事で着るスーツはオーダーしなければいけませんでした。

 

だから、1着4~5万円ぐらいかかるんですよ。

 

かと言って耐久性も上がるわけでもなく、太っていると汗をかいたりするので、

スーツが傷みやすくて長持ちしません。

 

靴は27.5㎝と特別大きくないのですが、横に広くないと足が入らないのです。

ですから、靴も特注サイズを注文しないといけないので2万円はくだりません。

 

しかし、今ではサイズがMサイズでも着れる様になったので、

どんなスーツでも靴でも入りますから、

青山とかはるやまで2着3万円ぐらいの太っていた頃の3/1で、

とってもリーズナブルなスーツが買えるのです。

 

それに、ファッションデザインも太っていた頃とは違い選び放題。

 

しかも、スタイリッシュな体型になっているので、

自分で言うのもなんですが、どんな服装でもバッチリと決まるんですよね。

 

太っている時は合コンで引き立て役でしたが、

今では親友が私の引き立て役になってくれています(笑)

 

 

食費だけでも毎月6万円も節約できるという事は、

半年で36万円

1年で72万円

10年なら720万円の節約です。

 

ライザップの費用の総額は358,000円ですから、

半年で元が取れました。

 

ライザップに通った事で食事の意識が高まり、

何も意識しなくても自然と節約が出来ているので、

お金が貯まるのは当然の事ですよね。

 

ライザップの費用の総額は決して高くない

この様にライザップは表面的に見ると、2ヶ月のダイエットで35万円と高く感じますが、

実は半年で元が取れて、一生太らない体型作りを学べるので決して高い金額では無いと思います。

 

だからこそ、これだけの料金設定でありながら、

ライザップには沢山の会員が次々と増えているのです。

 

2018年6月末には会員数が11万人を突破しています。

 

もし、ライザップが単なる一時的なダイエットだけを目的としたプライベートジムだとすれば、さすがにこれだけ会員数が増える事はありませんよね。

 

しかし、ライザップは肉体的にも経済的にも豊かにしてくれるプライベートジムなのです。

 

誰でも楽して痩せたいと思うのは当然の事です。

簡単にしかも楽ちんにダイエットが出来れば何も問題有りません。

 

けれど、今まで購入したダイエットグッズ、ダイエットサプリ、置き換ドリンクはどれだけの効果が有りましたか?

 

結局、効果が出ない、続けられない無駄なものをいくら購入しても、あなたを魅力的な男性にする事は出来ません。

 

一時的なダイエットの為だけに、何十万円も払うのはさすがに高いと私も思います。

けれど、“一生太らない体を手に入れる為の費用”と考えると、決してライザップは高い値段では無いのでしょうか。

 

↓   ↓   ↓

一生太らない為の料金をチェック

 

RIZAP(ライザップ)は医師にもその効果を認められています。

ライザップは2017年8月に医師の実践者が1000名を超えたと発表しています。

医療関係者向けにシンポジウムを開催し、入会する医師もいるのですが、その多くは医師同士の紹介や口コミを通じて入会しているのがライザップの凄い所ではないでしょうか。

 

 

医者と言えば、体についての専門家でもあります。

様々なダイエットが有る中であえてライザップを選び、効果を感じているからこそ口コミや紹介がうまれてきます。

 

 

現に、ライザップを利用した医師の9割がその内容や結果に満足していると有ります。

また、医師と言えば、通常の診察時間が長いだけでなく、学会や日々の研究など本当に多忙な毎日を過ごしています。

 

 

それでも、ライザップで結果を出す事ができるのは、週に2回たった50分という効率的なトレーニング法と日々の食事管理を徹底しているからではないでしょうか。

 

 

■医師ゲストの声

・「スポーツクラブというよりは、肥満で困っている方に生活習慣と食事スタイルの改善指導を行う施設であり、ボディメイクを希望する方には希望に沿った体型になることが出来るよう、食事とトレーニングのアドバイスをすることができる施設という印象を持った。いち早く糖質制限のメリットに着目し、指導法などをマニュアル化したことは斬新で素晴らしく、唯一無二の存在であると思います。(川瀬 守智/金山ペインクリニック)

 

・「論理的な内容であり、個人個人に合わせた内容を工夫して構築されているので、無理がなく継続可能なところが大きいと思います。」(矢後 尚文/池下レディースクリニック東雲)

 

・「RIZAPは、運動療法、食事療法を兼ね備えた有効的なメタボリック改善法だと思います。」(巣瀬 忠之/形成外科)

 

・「定期的なトレーニングや適切な食事療法まで視野に入れ、2~3ヶ月で終わらない指導がいいですね」(久津 川誠/たまプラーザ南口胃腸内科クリニック 消化器科)

参照:ライザップグループ株式会社 プレスリリース

(https://www.sse.or.jp/wp-content/uploads/2017/08/rizap170803-1.pdf#search=%27%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%97+%E5%8C%BB%E8%80%85%27)

 

 

医学的に権威である医師も、支持をしているライザップですから、健康的に痩せる事ができるのは間違いありませんね。

 

RIZAP(ライザップ)より断然安い24/7ワークアウトの方が良くない?

ライザップと良く比較されるのが24/7ワークアウトです。

パーソナルトレー二ングジムとして、同じようなプログラムで有りながら、

ライザップよりも10万円近く料金が安いのが24/7ワークアウトです。

 

料金だけを比較すると24/7ワークアウトに軍配が上がるのは間違いありませんが、

一番重要な点は、どちらが費用に対して「効果を出しやすいのか」「効果が出るのか」ではないでしょうか?

 

 

パーソナルトレーニングジムに通うのは当然痩せたいからですよね。

ですので、どちらが痩せやすいのかに気なるのは当然です。

しかし、そこにかかる費用も重要なポイントです・

 

 

私の意見としては、ライザップの方が費用対効果が高いと思います。

なぜなら、

・ライザップはトレーニングはもちろん食事管理も徹底的にサポート

・24/7ワークアウトのトレーナーは毎回同じではない

・返金保障は断然ライザップ

だからです。

 

詳しく見てみましょう。

 

ライザップはトレーニングはもちろん食事管理も徹底的にサポート

ライザップも24/7ワークアウトも、どちらもプログラムの内容には大差は有りません。

筋力トレーニングと糖質制限の食事管理を行い、脂肪を落としながら筋力をつけていくのが目的です。

 

 

筋力トレーニングは、ライザップも24/7ワークアウトもマンツーマンで行うのですが、

食事管理に関しては、24/7ワークアウトはマンツーマンではありません

 

 

「食事管理がマンツーマンではないとはどういう事?」と思われるかもしれませんが、

ライザップは毎日3食の食事の専用のアプリでチェックをしてもらえて、

それについてのコメントを毎回もらう事ができます。

 

 

食べた内容はもちろんですが、食べたタイミングや食べた量、改善点や良い点など、

その都度指摘してもらえるのです。

 

 

また、個別のメッセージ機能もついているので、報告に対しての回答だけではなく、

その都度わからない事や気になる事を質問出来るのです。

 

 

しかし、24/7ワークアウトは食事指導はしてくれるものの、毎食のチェックは行っていません

 

 

「食事の報告をしなくて良い方が楽でいいじゃないか」

という人もいるかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

それならば、わざわざパーソナルトレーニングジムに通う必要は無いのではないでしょうか?

 

 

一人でジムに行って筋トレをして、ネットで調べながら糖質制限食を食べていればいいのです。

でも、パーソナルトレーニングジムに通う目的は違いますよね。

 

 

パーソナルトレーニングジムに通う目的は、

短期間で、大幅なダイエットに成功させる事。

見違えるような体型を作る事ではないでしょうか。

 

 

ボンっと分厚い胸板に、ガチっと割れた腹筋。

シュッとしたウエストや、スラっとした脚。

理想的な体型つくりの為に、わざわざ20万円も30万円という大金を出して、

パーソナルトレーニングジムに通うのですよね。

 

 

それならば、大幅な結果を求めて、

2ヶ月間徹底してダイエットに取り組んだ方が良いと思いませんか。

 

 

私は2ヶ月のライザップで13.4Kgの減量に成功しました。

体の変化は数字と写真を見れば明らかです。

 

【ライザップ前】

175cm 78kg

胸囲94cm

ウエスト92cm

ヒップ96cm

 

 

【ライザップ後】

175cm 64.6kg

胸囲 91cm

ウエスト82cm

ヒップ89.3cm

 

 

食事はダイエットで一番重要なポイントです。

私も、ライザップで徹底的に食事管理をしてもらったお陰で、これだけの結果が短期間で出せたのだと感じています。

 

たぶん、毎日の食事報告が無ければ、「ちょっとぐらい好きなもの食べても良いか」と、いい加減になっていたに違いありません。

 

キッチリと食事制限が出来るか出来ないかで、2カ月後のダイエット結果が大幅に変わってきます。

言い換えれば、ダイエットに失敗する原因もこの食事管理が出来るか出来ないかに有ります。

 

 

ですので、あなたも2カ月後に大幅なダイエット結果をだしたいのであれば、

毎日の食事も激変させなければいけません。

 

 

でも、今まで経験したこと実践したことがない食事管理を

“たった数分の指導”だけで激変させることが出来ますか?

 

私は無理だと感じました。

 

一度聞いただけで、実践出来るのは天才ですからね。

 

だからこそ、ライザップで毎食の報告をしながら、

実践形式で正しい食事に修正していく方がいいと私は思います。

 

24/7ワークアウトのトレーナーは毎回同じではない

ライザップは専属トレーナー制をとっているのですが、

24/7ワークアウトは専属トレーナー制ではありません。

 

 

どういうことかと言えば、24/7ワークアウトでは

あなたのトレーニング時間に空いているトレーナーが対応します。

もしかすると、毎回違うトレーナーかもしれないという事です。

 

 

「そんなの別にいいじゃん」と思われますか?

人の体質や性格はそれぞれ違います。

その為、ダイエット方法だけに限らず

利用者に対してのアプローチ方法を変えていくのがプロのトレーナーの仕事です。

 

 

ただ、その場その場で来た利用者に対して、トレーニング指導を行うだけであれば、

その辺のトレーナーならだれでもできるのではないでしょうか。

 

 

それならばわざわざ高いお金を出してまで、

パーソナルトレーニングジムに通う必要なんて有りませんよね。

スポーツジムで良いじゃないですか。

 

 

しかし、パーソナルトレーニングジムに通うのは、

プロのトレーナーからマンツーマン指導を受ける為で、

毎回違うトレーナーではなく、専属トレーナーとの関係を高めながら、

あなた独自のプログラムを組んで、最終的に大きな結果を出す為ですよね。

 

 

パーソナルトレーニングジムで最大限のダイエット効果を発揮するには、

トレーナーとの相性も非常に重要です。

それを毎回違うトレーナーとでは、良い関係性を作り上げるのは無理だと感じます。

 

 

上記でも説明しましたが、24/7ワークアウトは3食の食事報告が必要無いのも、

専属トレーナーでない事が原因だと言えます。

 

返金保障は断然ライザップ

“ダイエット効果が出やすいかどうか”という意味とは違いますが、

24/7ワークアウトとライザップを比較すると、

ライザップの方が断然返金保障制度は上です。

 

 

「返金保障なんてどこも同じじゃないの?」と思われるかもしれません。

しかし、ライザップは無条件で返金保障を受け付けています。

 

 

無条件で返金を受け付けるという事は、どんな理由でも返金が出来るという事です。

 

 

無条件で返金保障なんて信じられないのであれば、コチラの記事も参考にして下さい。

RIZAP(ライザップ)全額返金保障の注意点とは!返金されないケースもあり!?

 

 

ライザップも元々は返金保障に対して規約が有りました。

しかし、今ではその規約を全部取っ払って無条件返金保障にしているのです。

 

 

なぜ、「規約を取っ払って無条件返金保障なんて無謀な事が出来るのか?」それは「会員を絶対に痩せさせる自信が有るから」と言えますね。

 

自信が無ければ無条件返金保障なんて大それたことは絶対に出来ませんからね。

 

 

一方で、24/7ワークアウトは規約が有り、規約違反があれば返金は受け付けられません。

 

 

いかがでしょうか?

24/7ワークアウトよりもライザップの方が、

徹底的にダイエットに取り組める環境が整っていると思いませんか。

 

 

何より、ダイエットに重要なポイントとなる食事管理を行っていない事が大きな減点です。

 

 

思い出して見て下さい。

 

ダイエットに失敗する時は

・空腹を我慢する事に限界を感じて余計にドカ食いしてしまった

・栄養が偏ったり、足りなくなって体調不良になってしまった

この様に、必ず食事にまつわるエピソードしか出てこないのではないでしょうか。

 

ですので、高いお金を払ってでもパーソナルトレーニングに行く価値は

・痩せている人と同じ生活習慣を手に入れること

専属トレーナーで自分が最短で痩せるのをマンツーマンサポートしてくれること

この二つが最も重要です。

 

ライザップはこの二つをしっかりクリアしているので

僕はライザップの費用以上の効果を得られました。

 

さらに無条件の返金保証付きだから安心して使えますね。

 

無条件返金保証はライザップ公式サイト限定特典となります。

↓    ↓    ↓

ライザップの公式サイトはこちら