Pocket

ふとしふとし

ジョギングを始めたのですが全く痩せないのです。もっとすんなり体重が減ると思っていたのでショックです。なんでこんなにジョギングが痩せないのでしょうか。

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

ジョギングが痩せない理由はたった一つしかない。しかしそれが致命傷ともいえる理由だからな。ジョギングは今すぐやめた方が良いぞ。

ふとしふとし

そんな~(泣)、毎日結構な時間をかけていたのに、時間を無駄にしてしまった気分です。

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

ジョギングで痩せない理由紹介しよう。これを聞いたらジョギングをする気にならなくなるからきをつけてくれよ。

 

ジョギングをしても痩せない原因はこれ

「毎日毎日仕事終わりにジョギングしているのに痩せない。」

「休みの日は朝と晩にジョギングしているけど効果無し」

 

このようにダイエット目的でジョギングを始める方は多いと思います。

でも、ジョギングを始めたから5キロ痩せた!とか10キロ痩せた!なんて声は聴いたことが有りませんよね。

 

 

10キロまで行かなくても、2キロや3キロぐらい痩せてもいいものなのですが、ジョギングしている人を見ていても効果が有るように感じません。

 

 

では、なぜジョギングをしても痩せないのでしょうか。

その答えは簡単な事です。

 

「ジョギングで消費するカロリーはとても少ない」からです。

 

 

ジョギングで痩せないのは消費カロリーが少なすぎる

では、ジョギングでどのぐらいカロリーを消費するのか計算してみましょう。

 

 

ジョギングで消費するカロリーは

体重(kg)×距離(km)で表す事ができます。

 

 

例えば、体重70kgの男性が毎日頑張って5 kmジョギングしたとしますよね。

 

70kg×5 kmですので350Kcalとなります。

350Kcalと聞いても、多いのか少ないのかピンとこないと思います。

 

 

そこで、体重1 kgを消費するために必要なエネルギー量と比較してみましょう。

体重1 kgを消費するために必要なエネルギー量は7200 Kcalが必要なのです。

 

 

5 kmをジョギングするとなれば45分ぐらいかかるのではないでしょうか。

しかし、それだけ頑張っても、たった350Kcalしかならず、脂肪の減り具合で言えば、たった50gしか減っていない事になります。

 

 

では、体重70㎏の人が何㎞走れば1㎏の脂肪が落とせるのかと言えば、

7200 Kcal÷70㎏=103㎞

 

体重1㎏を減らすのに、103キロもジョギングしなければいけません。

いくらゆっくり走るジョギングでも、103㎞でやっと1㎏減るのは効率が悪いと思いませんか。

 

 

ですので、ジョギングが痩せないのは、このように消費カロリーが非常に低いからという事です。

 

 

ジョギングでは痩せない。ではどうすればいいの?

ジョギングで痩せないからと言って、悲観的になる必要は有りません。

むしろ、長い時間をかけてしていたジョギングをやめる事が出来るので、これは嬉しい事ではないでしょうか。

 

 

では、ジョギングでは痩せない事をわかってもらえたと思いますが、代わりにどんな運動をすればよいのでしょうか。

 

 

それは、筋力トレーニングを行いましょう。

筋肉は脂肪よりも消費カロリーが高くなります。ですので筋肉量が増える事は基礎代謝量が増える事に繋がり、痩せやすい体質になります。

 

 

また、1~3キロぐらいのダイエットであれば、糖質制限の食事管理も合わせて行えば簡単に痩せる事が出来ます。

 

関連記事⇒糖質制限の効果とは?どれぐらいで体に変化がある?

 

早い人であれば1週間でも痩せられる数字ですね。

 

 

ジョギングは痩せないダイエット法ですが、その代わりはいくらでもあります。

紹介した筋トレ+食事管理はとっても効果的でリバウンドも少ないダイエット法ですので、ぜひ試してみて下さい。