Pocket

ふとしふとし

2ヶ月で痩せるダイエット法はたくさん有りますが、激痩せ出来る方法となれば数は限られて来ますよね。

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

そうだな、2ヶ月の短期間で激痩せするなら、どんなダイエット法でもいい訳ではないな。しかも、激痩せしながらリバウンドを防げる方法でなくてはならないな。

ふとしふとし

せっかく2ヶ月で激痩せしても、また太ってしまっては意味がないですもんね。

筋トレ職人@まっするタケシ筋トレ職人@まっするタケシ

そうだ。だから、ここでは2ヶ月で激痩せして、リバウンドを防げるようなダイエット法を紹介するぞ。

 

2ヶ月で激痩せする為に必要な事は?

 

2ヶ月という期間の中ででも、痩せる方法は沢山あります。

無数にあるダイエットの方法で、2ヶ月間毎日本気で取り組めばどんなダイエット法でも、痩せる事は出来るでしょう。

 

 

ただ、2ヶ月で激痩せするとなれば何でもいいわけではありません。

5~6キロぐらい痩せるのが普通に痩せた状態であれば、10キロ以上が激痩せと言えます。

 

関連記事⇒2ヶ月のダイエットでマイナス15キロは可能!?どんなダイエットをすればクリア出来る?

 

この2ヶ月で10キロ以上激痩せするには、無数にあるダイエット法の中から激痩せ出来る可能性のあるダイエット法を絞らなければいけません。

 

 

2ヶ月で激やせするダイエット方法

では、たった2ヶ月頑張れば激やせできるダイエット方法を紹介して行きましょう。

ただし注意してほしいのが、これから紹介するダイエット方法は、激やせできるかできないかで選んでいるので、決して全てがおすすめではないという事です。

 

 

食事制限

ダイエットするなら食事の見直しは絶対必要になります。

ですので、激やせしたいならまずは食事を変える事が必要ですね。

 

そして、短期間で体重を限りなく落としたいのであれば食事制限をすると良いでしょう。

食事の量を減らす事で、脂肪も筋肉も落ちていき極端に体重は減っていきます。

 

病気で食べれなくなったり、精神的に参ってしまい食事が摂れなくなった人は、2ヶ月で大幅な体重減少がみられます。

 

量を減らすのは一番体重を減らすには効果的だと言えるでしょう。

 

 

置き換えダイエット

ご存知だと思いますが、普段の食事をダイエットシェイクなどに置き換えて摂取する食事の量を減らします。言ってみれば食事制限と同じですね。

 

3食全てを置き換えるのは無理だと思いますが、晩御飯を抜くことで2ヶ月もあれば100キロを達成できるのではないでしょうか。

 

 

運動&筋トレ

ダイエットでは食事と同じように切り離せないのが、運動や筋トレです。

ウォーキングなどの有酸素運動をしながら筋トレで筋肉を増やし、基礎代謝を上げていきます。

 

ただし、はじめは筋力も少なく消耗するエネルギーが少ないので、毎日時間をかけてじっくりと行う必要があります。

 

また、筋トレは正しい手順や動きをしないと効果が無かったり、ケガをしたりしますので、注意しましょう。

 

 

パーソナルトレーニング

パーソナルトレー二ングとは、トレーナーとマンツーマンで食事管理と筋力トレーニングなどの運動行います。

 

少しお金がかかりますが、プロのトレーナーがマンツーマンで教えてくれるので短期間で絶対に激やせする事ができます。

 

一人ではすぐに諦めてしまいがちな人や、どんなダイエットが正しいのかわからない人には最適です。

 

エステで脂肪吸引

コチラもお金はかかりますが、脂肪を直接吸い取っていくので即効性があります。

医学の進歩も有り傷口も残りませんので、とにかくお金を使ってでも少しもしんどい思いをしたくない今すぐに痩せたいのであれば脂肪吸引がいいでしょう。

 

 

2ヶ月で激やせに禁酒は欠かせない

アドバイスという程のものではありませんが、短期間で激やせに挑戦するなら禁酒はした方が良いでしょう。

 

お酒のなかでも蒸留酒は太りにくいとされているのは確かで、ビールや酎ハイ、日本酒よりも焼酎やウイスキーは糖質も低く太りにくいです。

 

しかしお酒は自己判断を鈍らせてしまうので、「ちょっとぐらいいいだろう」とか「少しぐらい食べても構わない」など正しい判断が出来なくなってしまいます。

 

また、お酒を呑むときのアテや、締めのラーメンなども非常に太りやすい食べ物ばかりです。

 

ですので、お酒自身が太らせるのではなく、お酒が原因で太ってしまうので、出来れば禁酒をしましょう。

 

 

2ヶ月で激やせできない方法

激やせできる方法を紹介していますが、逆に「このダイエットでは激やせできないですよ」というダイエットも有ります。

 

マイナス5キロぐらいまでは可能でしょうがそれから以上痩せるとなると厳しいダイエット法です。

 

青汁ダイエット

青汁は酵素が多く含まれているので、基礎代謝を上げて体質改善が望めます。

しかし、青汁自体にはダイエット要素が有りませんので、青汁で置き換えダイエットでもしない限りはなかなかやせないでしょう。

 

特に最近話題のフルーツ青汁は、のみやすくするために糖質がタップリ含まれています。

 

ダイエット効果としては期待できませんので、青汁ダイエットはやめておきましょう。

 

 

ダイエットサプリ

「ダイエットサプリを飲むだけで痩せた!」なんて広告が良く出ていますが、そもそもそんなわけありません。

サプリメントは栄養補助食品ですから、それ自体にダイエット効果が有るのではなく、ダイエット成分が入っていますが運動などと合わせて行わなければ効果が有りません。

 

ただし、サプリメントも正しいものを飲みながらきっちりと運動を行えば、それなりに効果はあります。

飲むだけで2ヶ月で10キロも激やせするなんてことはありません。

 

着圧シャツ

最近話題の着圧シャツですが、着ているだけで締め付けが強く、筋肉がついてくるなんて言われていますが、これもあまり効果としては有りません。

 

トレーニング方法として、加圧トレーニングが有りますが、それを応用したシャツという事ですね。

 

ただ、締め付けられたとしても、それほどまでに締め付けが強いわけではなく普段来ているシャツよりも引き締まった感じがする程度です。

 

また、普段の運動が着圧シャツによって何倍も効果が有るように言われていますが、コチラも加圧トレーニングに比べると締め付けが弱すぎてあまり意味が有りませんので気を付けましょう。

 

 

2ヶ月で激痩せしても、リバウンドしては意味が無い

ここまで激やせする方法とそうでない方法を紹介してきましたが。

もちろん、2ヶ月で激痩せする方法を実践してもらいたいのですが、その上で大事な事があります。

 

それは、激やせしてもリバウンドしない事です。

 

関連記事⇒RIZAP(ライザップ)はリバンドして当たり前?実はリバウンドしにくいダイエット方法だった

 

せっかく2ヶ月という限られた時間の中で、10キロ以上も激痩せ出来ても、その後10キロ以上体重が戻ってリバウンドしてしまっては意味が有りません。

なぜなら、あなたが必死で頑張った2ヶ月間の努力が、全て無駄になってしまいますからね。

 

 

ですから、激やせする為のダイエットを実践するにしても、2ヶ月で激痩せできて、なおかつリバウンドの少ないダイエット法を実践しましょう。

 

 

例えば、この記事でも紹介している食事制限は2ヶ月で激痩せ出来ますが、続けるのが難しく必ずリバウンドしてしまいます。

 

 

また、置き換えダイエットもリバウンドする可能性が高いです。

 

なぜなら、置き換えダイエットは、期間を絞ってするのはいいかもしれませんが、1食を置き換える必要が有ります。晩御飯を食べないでダイエットシェイクしか飲めませんよね。

 

毎日毎日、晩御飯がダイエットシェイクだけなんて、そんな生活を一生続ける事が出来ますか?

 

また、置き換えダイエットなどの食事制限は、続けられない以外にもリバウンドが起こりやすい原因が有ります。

 

それは、摂取カロリーを大幅に減らすので脂肪も筋肉も落ちていくからです。

 

筋肉が落ちていくと一時的に体重が減ったように感じますが、筋肉は消費するエネルギ量が大きいため、筋肉が少なくなると基礎代謝も低くなってしまい太りやすい体質になります。

 

その為、食事の量を減らしても減らしても、どんどん脂肪が蓄積されてしまいます。食事制限や置き換えダイエットがリバウンドするのはこのせいです。

 

関連記事⇒痩せ体質になる方法は筋力トレーニングと食事?少しでも早くなれる方法も紹介しています。

 

ですので、食事制限や置き換えダイエットはリバウンドをしますので、激やせしたいと思っても実践しない様にしましょう。

 

2ヶ月で激痩せしてもリバウンドをしない為のダイエット法

ここまで食事制限や置き換えダイエットはしてはいけないと説明してきましたが、ダイエットをする上で、2ヶ月間という短期間の中で激痩せする為には、食事の見直しは必須です。

 

 

「食事制限をしないのに食事を見直すとはどういう事?」と思われるかもしれませんが、食事の量を減らすのではなく、食事の質を変えるのです。

 

 

食事の質を変えるとは、体に脂肪が蓄積する原因は糖質だと考えられています。

ですので、糖質の高い食べ物を避けて、糖質が低く栄養価の高い食べ物を積極的にとる食事に変える事です。

要するに糖質制限です。

 

関連記事⇒糖質制限やり方・始め方。ダイエット効果だけでなく将来の医療費の節減にもなる

 

糖質制限はカロリーを減らすわけではありませんので、体に必要なエネルギーが失われる事が有りません。そのため、リバウンドを防ぐことが出来ます。

 

 

ただし、これだけでは2ヶ月で激痩せするにはまだ足りません。

 

 

2ヶ月で激痩せするには、糖質制限による食事管理に基礎代謝を高めるための筋力トレーニングを合わせましょう。

 

 

糖質制限で脂肪の蓄積を防ぎ、筋力トレーニングで脂肪をどんどん燃やすことで、2ヶ月という短期間でも激痩せが可能になります。

 

 

2ヶ月間で確実に激やせする方法は?

2ヶ月間で激痩せするためには、食事管理と筋力トレーニングが必要とお伝えしてきましたが、2ヶ月で確実に結果を出すには正しい方法で食事管理と筋力トレーニングを行う必要があります。

 

 

もしも、間違った方法を続けていては、2ヶ月間で痩せるどころか逆に太ってしまう可能性も有りますから注意しましょう。

 

 

でも、何が正しい食事管理と筋力トレーニングのやり方なのかわかりませんよね。

しかも2ヶ月という短期間で痩せなければいけない中、一から勉強している時間はもったいないです。

 

 

それならば、正しい方法についてはダイエットのプロである、トレーナーに頼る方がいいと思いませんか?

 

 

そうすれば、正しい知識で確実なダイエットの方法を実践できるので、2ヶ月間という期間の中でも、無駄なくダイエットに取り組めますよね。

 

 

ここまでくれば、もうお分かりだと思いますが、2ヶ月で激やせしてリバウンドをしたくないのであれば、パーソナルトレーニングがおすすめです。

 

 

パーソナルトレーニングならプロのトレーナーから、食事管理も筋力トレーニングについてもマンツーマンで指導が受けられます。

 

 

わからない事はすぐに解決できるので、自分で調べる無駄な時間や回り道してしまうことも有りません。

 

 

ですので、2ヶ月で確実に激痩せする必要があるのであれば、無駄な時間をなくしダイエットに集中できる環境を作るために、パーソナルトレー二ングを検討してみて下さい。

 

人気の記事

プライベートジムの選び方。失敗したと後悔しない為の7個のポイント

【必読】RIZAP(ライザップ)の予約はまだするな!!後悔しない為の9つのポイント

【要注意】24/7ワークアウトの予約はまだするな!!泣き寝入りしない為の7つのチェック